FC2ブログ

爪折れた!/( > ェ < )\

2009.05.18.19:33

やっちまったーーーーーー!
爪が伸びてたので切ろうと抱っこした瞬間・・・
いつもなら30秒は抱っこされてくれるのに、最近の投薬などでだっこされるとロクなことが無いと察したからか、バッターン!とフローリング床に飛び降りたぴょんた君。
注意はしていても、いつもベッドやケージの上に登ってはジャンプを楽しむ彼だが
なんかこの時は嫌な予感がした・・・
案の定、白いカーペットに赤い染みが・・・

ひぃいいいい!ショック!!!

爪が伸びていたせいでやっちまったらしい・・・。
染みは一つで辺りを見てもそれほど血は飛び散っていない。
軽症か?!と思ったが、テーブルの下で手をぺろぺろして動かない。
つかまえて見てみると右前足の爪から血が出てる。
折れた?取れた?どっち?
恐る恐る触ったらポロっと落ちた。
前の子に一度だけ深爪させてしまったことがあったが、あの時は血しぶきが飛び散ったし、止血に時間がかかった。
ぴょんたの場合、血はもう止まっていたし、爪が取れてからはすっきりしたのか、いつもの彼の動きに戻ってる。
おおお、さすがはチャーラヘッチャラ星人ぴょんた君!ビビリだけどたのもしいぜ!
根元から取れたほうが楽なのかな?痛いと思うけどな・・・

(爪さんナムー画像)
5181


すでに夜の11時。
マキロンを薄めて(オキシドールは駄目よ)消毒し、薬を塗るわけにも(人間用のしかないから)包帯をするわけにもいかない(絶対噛み千切って食う)ので様子を見ることに。
ネットや本でこんな場合の処置をいろいろ調べたが、うまくいけば勝手に治るらしい。
でも膿んでしまった人のブログも読んだ。
大事な大事なうちのおぼっちゃまに何かあっては大変なので、翌日病院へ行こうと決心。

さっそくまた通院かーーー。

でもなー・・・
実はこないだここも診察台が毛だらけだったのが凄く気になっていたのだ。
その診察台よりも不潔であろう床に寝転がされて診察されるのは判っている。
帰宅後シャンプーの負担はかけられないし、通院のストレスも心配。
暴れたりしてよけい酷くなるのも嫌だった。
行ってもたいして診てくれないだろうし、症状ははっきりしてるので、お薬だけもらえないかなー。と思って電話してみると、通院歴があるのでOKとのこと。

骨折などは元気に動いてることから無いと思ったし、傷口を舐めないことから見て、違和感も無いとの判断の元ですが、できれば連れていったほうがいいとは思います。

抗生物質は目の時と同じバイトリル、そして消毒用のイソジンをもらって帰ってきました。
それから、ケージ内での動きを制限するために、屋根によく昇り降りするフルハウスを撤去し、足保護の藁ざぶとんを敷いてあげました。
あとは清潔にすることですねー。

持ち前のパワーで早く治りますようにアップロードファイル


5182
「オッス!オラ元気!」 
ほんと元気よねー・・・とうしろに見えるぴょんこちゃんも呆れてます。
 


にほんブログ村 うさぎブログへかわいいうさちゃんブログいっぱい!

comment

Secret

プロフィール
奉公人:おはな
ohana
三代目ぴょんたに翻弄される町娘。
一代目は夜店うさぎのピー子、
二代目はライオンドワーフのちょび。

まったり更新ゆえ、過去ログなぞも併せてお楽しみいただけると幸いでございまする~。

prof
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
U・×・U
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
最新コメント
リンク
*
QRコード
QRコード